Googleマイビジネスのオーナー変更・複数ユーザーで管理するには

ビジネスオーナーの方や、マーケティング担当の方は、編集業務よりも「ユーザー権限付与」といったユーザー管理を担当されることが多いかもしれません。

本記事は、ビジネスオーナー様向けの、ユーザー管理に関する記事になります。

Googleマイビジネスの管理者の種類と違い

すでにご存知かもしれませんが、まずは権限の違いについてご説明してまいります。

権限には、「オーナー」「管理者」「サイト管理者」の三種類があるので、権限を付与する相手の役割に応じて設定を行ってください。

簡易的な編集のみを任せる現場の方には「サイト管理者」で十分でしょう。マネージメントレイヤの方には「管理者」をお渡しするのが良いでしょう。 

権限 オーナー 管理者 サイト管理者
ユーザーを追加、削除
ビジネスプロフィールを削除
すべてのURLを編集
Googleによる変更すべてを承認
予約機能をオプトインまたはオプトアウト
特定のビジネス情報設定を更新

・ビジネスの名前、カテゴリ、ウェブサイトを編集

・ビジネスに閉業マークを付ける

・ビジネス グループを作成

Google広告アカウントのリンクを管理
メッセージ機能を使用
カスタムラベルを追加して特定のビジネスグループを簡単に検索
属性を編集
料理宅配リンクを編集
主要なビジネス情報を編集(例: 営業時間、住所)
電話番号を編集
サービスを編集
投稿を作成、管理、公開
カバー写真やその他の写真を追加、削除、編集
ロゴを追加、削除、編集
クチコミに返信
インサイトをダウンロード

Googleのヘルプ記事」でもっと細かい情報も確認いただけます。

Googleマイビジネスでユーザー追加する手順

管理画面にログインして「ユーザー」を開いてください。オーナーの場合、右上に+ボタンが表示されます。]

Googleマイビジネス

管理者の場合、ユーザー追加のボタンが表示されません。

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスで権限を変更・ユーザー削除する手順

以下の図のように権限を変更し完了をクリック。

Googleマイビジネス

削除は右側の×ボタンをクリックするだけです。

Googleマイビジネスでメインオーナー変更する手順

1店舗単位で変更する場合

権限変更と同様です。変更する際は「メインのオーナー」を選択してください。ただし、メインのオーナーはご自身の権限を渡すことになるので注意が必要です。

Googleマイビジネス

Googleマイビジネス

現在の「メインオーナー」が不明な時の対処

マイビジネスのメインオーナーが不明の場合は、ナレッジパネルから申請することになりますので、該当のマイビジネスをGoogle検索でお探しください。

Googleマイビジネス

このビジネスのオーナーですか?をクリックしてください。

Googleマイビジネス

その後、アクセスをリクエストしてお待ちください。数日経っても進展がないようであれば、再度お試しいただくか、Googleマイビジネスからのメールをご確認くださいませ。

管理者のアカウントは、上記の画面上にヒントが表示されていますので、表示されているメールアドレスからお心当たりのある方をお探しいただくのも一つの手になります。

Googleマイビジネスのビジネスグループとは

ビジネスグループとは

チェーンビジネスのオーナーが利用すべきグループ機能です。ビジネス拠点を複数所有している場合、ビジネス拠点の一覧画面が表示されます。

Googleマイビジネス

例としているキャプチャ画像では、グループが既に作成されている状態になります。グループを未作成の場合、「未分類のビジネス」といった形でグループに属さない状態で示されているはずです。

ビジネスグループを作成するには、右上にあるボタンから任意でグループ名を作成してください。

Googleマイビジネス

ビジネスグループを作成したら、「未分類のビジネス」から移したいビジネスを選択し、移管をします。操作方法は以下です。

Googleマイビジネス

最後にグループを選択し「譲渡」というボタンをクリックします。少し抵抗を感じる言葉ですが、現グループから新グループへの譲渡であり、誰かの手に渡るものではないのでご安心くださいませ。

Googleマイビジネス

該当のビジネスグループで権限を変更する

ビジネスグループで権限を変更するには、「ビジネスグループ」の横にあるギアボックスマークをクリックしてください。

Googleマイビジネス

クリックすると、ユーザーの追加や権限変更の画面に移動します。設定や変更方法は、個別の設定と同じです。ただしグループに含まれているビジネス全てに対して権限が付与される形になりますので、個別での設定と異なる点を理解のうえ操作ください。

Googleマイビジネス

グループ内のユーザーは、個別のマイビジネスのユーザー管理画面に表示されません。

TIPS
チェーンビジネスなどで複数の店舗を複数のユーザーで管理する必要がある場合、個別店舗の権限を個別に付与するよりも、ビジネスグループとして管理した方が手間が少なくて済みます。

まとめ

ユーザーの権限や設定方法に慣れるまでは不安が多いかもしれませんが、権限ごとの役割や操作方法を理解しておくと、役割分担が適切に行えるため、ぜひ覚えておいてください。

\GMB情報も一括管理ができる!/
GMB管理ツールの詳細はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です