Googleマイビジネスに写真追加・削除する方法をプロが解説!集客できる写真とは

GMB 写真追加

Googleマイビジネスに写真を登録する3つのメリット

登録した写真をきっかけにした集客や販促の強化が可能

Googleマイビジネスに写真が登録されていると、ユーザーが店舗や企業の雰囲気、提供サービスについてを事前に確認することができます。画像を閲覧し、より興味関心が強まったユーザーは実際にお店に来店したり、予約の電話をかけたりといった行動に繋がります。

ビジネス プロフィールに写真を追加しているビジネスは追加していないビジネスと比べ、Google マップでルートが検索される回数が 42% 増加し、ウェブサイトへのリンクがクリックされる回数が 35% 増加します。


Googleマイビジネスヘルプ-ユーザーと交流することができる-https://support.google.com/business/answer/3038063?hl=ja

登録した写真からユーザー心理を分析できる

登録した写真は閲覧数がカウントされていますので、オーナーは、ユーザーが興味関心を抱いている画像を把握することが可能です。得られた情報をもとに、サービス改善へ繋げることも可能です。

MEO対策としての有効手段の一つ

MEO対策を強化したいのであれば、写真を積極的に登録してみましょう。インサイト情報からも察することができる通り、登録されている写真の枚数や写真の閲覧数は重要な指標のひとつです。

Googleマイビジネスが多くのユーザーに利用されていると、MEOの順位が上がると言われています。

管理人

今以上に多くのユーザーに利用してもらうためにも、定期的に写真を登録しましょう!

準備すべきGoogleマイビジネス用の写真

Googleマイビジネスでは、以下のようにカテゴリが準備されており、カテゴリ別で画像を登録することができます。

概要/オーナー提供/ユーザー提供/360/動画/店内/外観/※食品と飲料/※メニュー/※ 職場/チーム/ID情報

※印が付いているカテゴリはビジネスカテゴリによって表示されないことがあります。

登録したカテゴリは画像をアップロードした後から変更することも可能です。カバー写真・ロゴ写真はID情報にまとめられます。

多くのユーザーは、店舗やサービスを利用する前に写真を見て意思決定をします。またテキストだけで伝わりにくい情報も画像や動画であれば伝わりやすくなるので、ぜひ充実させてください。

Googleマイビジネスのインサイト上では、画像の閲覧数や枚数といった「物量」で競合比較をしていますが、重要なのは「量」ではなく「質」です。大量に枚数を登録すれば良いわけではではありませんので、ユーザーの意思決定に役立つ写真を登録しましょう。

概要

各カテゴリに登録されている写真が、すべて集約され表示されるカテゴリです。カテゴリに一枚も画像が登録されていない際に上部にガイドが表示されます。少なくとも表示されているカテゴリに2~3枚は掲載するよう心がけましょう。

GMB 写真追加

オーナー提供

Googleマイビジネスのビジネスオーナーが登録した写真が表示されるカテゴリです。後述するユーザー提供の画像がない場合、カテゴリ自体表示されないことがあります。

ユーザー提供

クチコミなどで、ユーザーがアップロードしてくれた写真は”ユーザー提供”で確認することができます。ユーザー提供の画像が存在しないビジネスの場合、カテゴリ自体表示されないことがあります。

360

インドアビューと呼ばれる内観写真を360度カメラで撮影した写真をお持ちのビジネスオーナーの方が該当します。こちらに登録する画像はご自身でも撮影いただくことは可能ですが、専門の代理店に撮影いただくことをおすすめします。

【初心者向け】Googleマイビジネス料金の料金はいくら?

動画

マイビジネスに登録されている動画を確認することができます。登録が可能な動画の長さは最大30秒です。また、Googleマイビジネスのアプリからカメラを起動し撮影する場合は、最大10秒までです。

新商品のPVや店内の雰囲気を個別で撮影し登録されるのが良いかもしれません。

店内

オーナー自身で登録した店内写真を確認することができます。ユーザーが登録した店内写真は含まれません。店内には、店内全体の雰囲気が伝わるような写真を一枚は登録しましょう。ユーザーに興味を持って頂くためにも、こだわっている部分は個別で撮影し登録すると良いでしょう。

加えて、ユーザーが実際に使うことが予想される場所も個別で撮影しておくのが良いでしょう。(お手洗い、個室や会議室など)

外観

外観のカテゴリにはご自身で登録された外観写真が確認できます。新規ユーザーでも迷わないよう、店舗や企業の入り口を外観写真として撮影し登録しましょう。

昼・夜では雰囲気が異なるので、それぞれの時間帯を複数登録しておくと良いでしょう。

食品と飲料

飲食店のビジネスオーナーの方は積極的に活用してもらいたいカテゴリです。

提供するお料理の写真やドリンクの写真を登録しましょう。新規ユーザーはオーナーの宣伝用写真とユーザーが実際に撮影した写真を見比べています。いつ撮影されても良いように盛り付けには細心の注意を払いましょう。

メニュー

メニューのカテゴリには、メニューブックを登録しましょう。メニューの種類や価格感をユーザーに伝えることができます。壁に掲示している商品ポスターを掲載するのも良いかもしれません。

メニューブック自体を登録すれば、個別で商品撮影せずともメニューの豊富さをユーザーへ伝えることができます。(ドリンク・ビールの価格、お通しなど)

職場

ご自身で登録された職場カテゴリの写真が確認可能です。業種によって表示されない場合があります。主にサービス系(飲食店を除く)や企業のオフィスなどのカテゴリで表示。

オフィスの雰囲気が伝わるような写真を登録しておくと、採用活動の際にも役に立つことでしょう。

チーム

チームのカテゴリは、サービス対応されるスタッフの写真を登録していただくためのカテゴリです。スタッフ個人の同意のもと登録されると良いでしょう。ユニフォームに特徴がある場合もユーザーに伝わりやすくなるのでご活用ください。

ID情報

カバー写真、とロゴ写真を確認できます。カバー・ロゴは常に1つの画像しか登録できません。(何度も入れ替えは可能)カバー写真はナレッジパネル上部に表示されることがあります(ナレッジパネルへの固定表示は不可)

カバー写真が反映されないことにお悩みの方へ

Googleマイビジネスのカバー写真は、オーナーが登録したカバー写真が必ず表示されるわけではありません。(多くの場合、ユーザーが登録した店内や外観写真が選択されます)

どうしてもご自身の写真を表示させたい方は以下の推奨サイズを参考に挑戦してみてください。上手くいけばユーザー提供の画像から変更できる可能性があります。

カバー写真の比率は16:9が推奨です(最小サイズは480*270)下記に記載した図を参考にしていただき1920*1080、2400*1350のどちらかで登録してみてください。画像は、店内・外観写真でお試しください。

GMB 写真追加

注意
※イメージ写真・文字やイラストで装飾した画像は表示されにくいです。解像度が悪い場合も反映されにくいです。
※当社で何度か挑戦した結果のため、必ずしもご希望の写真が登録できるお約束はできません。予めご了承ください。

写真のサイズやクオリティにも注意が必要

写真であれば何でも良いというわけではなく、必ずGoogleのガイドラインを順守してください。 Googleマイビジネスヘルプには、以下のように案内があります。

写真のガイドライン
Googleサービス上では、以下の基準を満たす写真が最適です。

・形式: JPG または PNG
・サイズ: 10 KB~5 MB
・推奨解像度: 縦 720 ピクセル、横 720 ピクセル
・最小解像度: 縦 250 ピクセル、横 250 ピクセル
・品質:ピントが合っていて十分な明るさのある写真を使用します。大幅な加工や過度のフィルタ使用は避けてください。雰囲気をありのままに伝える画像をお選びください。

動画のガイドライン
動画が以下の要件を満たしていることを確認してください。

・時間: 最大 30 秒
・ファイルサイズ: 最大 100 MB
・解像度: 720p 以上

Googleマイビジネスヘルプ
https://support.google.com/business/answer/6103862?hl=ja

また、写真のファイルサイズだけでなく、クオリティにも注意をしてください。ガイドラインには以下のように案内があります。

写真と動画
禁止されているコンテンツのガイドラインに加えて、写真と動画には次の要件が適用されます。

写真や動画は、ユーザー自身が実際の場所で撮影したものを使用してください。過去に撮影したものや、第三者が撮影した写真や動画は、関連性の観点から削除の対象となる場合があります。主たる被写体と場所の間に関連性がないコンテンツは、削除される場合があります。

スタイルの調整
・スタイルの調整(フィルタの適用など)は、枠線やテキスト、コラージュ画像などの要素を追加しない最小限の変更に限って認められます。
・場所の状況が正確に伝わらないコンテンツは、承認されない場合があります。
・たとえば、極端に暗い画像やぼやけた画像、著しく回転された構図、撮影場所の描写を大幅に変えるようなフィルタの使い方などが挙げられます。
・画像には十分な解像度が必要です。具体的な要件は、写真の種類やアップロードの場所によって異なる場合があります。
・スクリーンショットや図面、ポスター、GIF
など、写真でないもの(動画を除く)はアップロードしないでください。
追加:
既存ページの引用を流用
・動画の場合は、安定性が高く画質の良いコンテンツだけをアップロードしてください。焦点が合っていない、画像がぶれている、露出が不適切といったコンテンツはアップロードしないでください。画像が歪んだ動画や破損した動画は許可されません。

重ね合わせるテキストまたは画像
重ね合わせるテキストや画像(ロゴなどの宣伝目的のコンテンツを含む)は、次の要件を満たす必要があります。

・360°
写真の場合、重ね合わせるコンテンツは天頂か天底(正距円筒図法で生成された画像の上部または下部 25%)のいずれかに限り使用できますが、両方に表示することはできません。
・通常のデジタル画像や動画の場合、重ね合わせるコンテンツの面積は画像や動画の 10% を超えてはならず、1 つの端にのみ表示する必要があります。
・重ね合わせるテキストや画像は、もとのコンテンツに関連している必要があります。
・重ね合わせるテキストや画像が目障りな場合は許可されません。

Googleマイビジネスヘルプ
https://support.google.com/contributionpolicy/answer/7411351?hl=ja&ref_topic=7422769

Googleマイビジネスへ写真を登録する5ステップ

画像を登録するには事前にオーナー確認を済ませておく必要があります。オーナー確認がお済みでない方は、下記の記事を参照のうえ、オーナー確認を済ませてからご利用ください☟

GMB 登録 これから始める!Googleマイビジネスの登録手順を簡単解説!

PCから登録する場合

STEP.1
Googleマイビジネスにログインし、管理画面を開きます。
STEP.2
管理画面の左側にあるメニューから「写真」のメニューを選択します。
STEP.3
管理画面の上の方にカテゴリバーが表示されます。
STEP.4
登録する写真に該当するカテゴリ選びます。
STEP.5
カテゴリを選択した後に、右上の「+」ボタンをクリックして写真を登録しましょう。

アプリから登録する場合

STEP.1
Googleマイビジネスのアプリを起動します。
STEP.2
画面下に表示される「投稿」をタップし「写真を追加」を選択します。
STEP.3
カメラが起動しますのでその場で写真を撮影することもできます。また、スマートフォンに保存している写真を選択して登録することもできます。
STEP.4
登録する写真を選択したら、上に表示されている「追加」をタップ。遷移後の画面下に表示される「次へ」ボタンをタップします。
STEP.5
「ペン」のアイコンをタップすると写真の修正ができます。写真登録の準備が整ったら「アップロード」ボタンをタップで完了です。
GMB 写真追加

Googleマイビジネスに登録した写真の削除やカテゴリ変更

写真を登録した際に誤ってカテゴリを登録してしまっても、修正は可能です。また、不要な写真の削除も簡単に行えます。

カテゴリの変更について

該当の写真を選択し、右上にある「i」 のアイコンクリックし、表示されたカテゴリから新しく設定をしたいカテゴリを選択します。

GMB 写真追加

※PCの管理画面からのみ対応可能です

ビジネスオーナーが登録した写真の削除について

該当の写真を選択し、右上にある「ゴミ箱」 のアイコンクリックすることで写真の削除が可能です。

GMB 写真追加

※アプリの場合では、該当写真を選択し「縦に丸3つ」の印をタップします。そして「写真を削除」 メニューをタップして削除をします。

ユーザーが登録した写真の削除について

ユーザーが登録した写真、 Googleへ「ポリシー違反の報告」により、登録写真の削除申請を行い、認められた場合のみ削除ができます。 違反報告したい写真を選択し、右上にある「旗印」 のアイコンクリックします。

GMB 写真追加

その後、削除依頼のフォームへ遷移します。必要な報告内容を入力を「送信」をクリックします。

GMB 写真追加

※アプリの場合では、該当写真を選択し「縦に丸3つ」の印をタップします。そして「写真を報告」 メニューをタップして、削除要望をします。

まとめ

長くなってしまいましたが、本記事で画像についての知識は十分得られるかと思います。画像の登録はユーザーの来店促進につながるので、ぜひお役立てください。

またチェーンビジネスのオーナー様から同一画像を複数ビジネスへ登録したいといったご要望をいただきますが、当社のGMB管理ツールでは画像の一括登録が可能です。無料トライアルをご利用いただけますので、ぜひお試しくださいませ。

\GMBへの写真も一括登録可能!/
GMB管理ツールの詳細はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です